湯奴-yuyakko-

元・社畜の雑記。V系と女性アイドルとアニメが好きだから毎日忙しい。

スポンサーリンク

あんなブラック企業もっと早く辞めればよかった

f:id:yuyakoyu:20170828203235j:plain

どうも(`∨´*)

湯屋こゆです。

今日は私が新卒で入って6年勤めていたブラック企業と、今勤めているホワイト企業との差を書いてみます。
どちらも中小企業で、ブラックは広告業界、ホワイトはネット通販会社です。

あくまでポップにディスりたいと思います(`∨´#)

 

■あいさつ

<ブラック>
すごく、テキトー。
みんな疲れていて覇気がゼロ。相手の顔は見ず、ただ、口に出してるかんじ。
重役が出勤してきたら、評価のためにぞろぞろとあいさつしに行ってました。

 

<ホワイト>
笑顔で目を見てあいさつ。
転職初日はあいさつってこんなに気持ちのいいものだったんだと感動してしまいました。社長や上司も自分からあいさつをしてくれます。

 

■雰囲気

<ブラック>
ギスギス。
締め切りに追われる仕事だったので、怒号が飛び交う飛び交う。社長や常務等、重役が定時前に帰ると雰囲気は少しやわらぎます。
重役を抜いた人間関係は良い会社でした…。

 

<ホワイト>
常に良好。
たまに意見の対立で言い合いになることもありますが、数分後にはお互いケロッとして後腐れがありません。
別の場所で仕事している社長が休憩がてらこちらに来ますが、誰も緊張しません。社長本人の雰囲気がゆるいです。

 

■残業

f:id:yuyakoyu:20170828203755j:plain

<ブラック>
月80時間以上。
早朝出勤で朝7時から働いていることもありました。夜は22時までが基本。年に数回、日をまたぐことも。

 

<ホワイト>
月に10時間以内。
毎週1回、定時後に行われるミーティングの時間も残業代に含まれるので、ミーティング以外はほぼ残業してません。

 

■休日

<ブラック>
年間休日約90日。この時点で少ない。
本当は土曜が隔週でお休みですが、ほぼ休日出勤、祝日もほぼ休めなかったので、実際は70日程度だったと思います。

 

<ホワイト>
年間休日約120日。
完全週休2日制ですが、年に3、4回、土曜に社員研修。祝日は社内カレンダーによるので出勤日になることも。

 

■有給

<ブラック>
そんなものはない。
有給とは辞めるときにようやく貰えるものである。(本当に意味がない)

 

<ホワイト>
1ヶ月に1日は貰える。
申請時に理由も聞かれません。寧ろ自分から「ライブ行きたいんで休みください!」と言えちゃいます。

 

■給料

すごくカンタンに比較してみました。

f:id:yuyakoyu:20161201072636j:plain

もっと早くに辞めればよかった!!!!
※どちらも勤務日数は22日です。ブラック時代はもう辞めるとわめいてた頃だったので、土日しっかり休みもらったらこれだよ。

 

■ボーナス

ブラック企業で6年働いた中で1番多くもらったボーナスと
ホワイト企業ではじめてもらったボーナスの額がほぼ同じ

もっと早くに辞めればよかった!!!!

 

■まとめ

ブラック企業は残業と休日出勤が当たり前で低賃金。
やっぱりこれが全ての元凶だったと思います。
明らかな人手不足でした。

あとは重役が現場の大変さを見て見ぬフリしていることも、私たち平社員のストレスになってました。

心と体の疲れとストレスを癒す時間が圧倒的に足りなかった。


一方でホワイト企業は
きちんと休日をくれて、お給料もそこそこ。

「自分の時間」というものを持てるようになりました。

つまり
会社はやりがいよりも前に
休日と給料をきちんと確保してやれば
社員はちゃんと働きます。

 

 ■社畜のみんな、転職しよう

平日も定時に帰れて土日も休める今、
あの6年間、残業と休日出勤のせいで時間がなくて、人生ムダにしたなーと感じています。

 

いまブラック企業で働いているみんな!
早く転職しよう!!!!
多分あなたはマジメで頑張り屋さんで
私が辞めたらみんなが困る、親が心配する、転職めんどくさいとか思ってると思う!
でも!
どうせならそこよりマシな会社で頑張る方がよくない!?

 

私はいまホワイト企業で働けてとても運がよかったのはあるんだけど、
転職活動してる中で出会った企業は少なくともあのブラック企業よりはよかったです。

 

みんながみんなブラック企業を辞めればブラック企業はなくなるよ、きっと。

 

「社畜」という言葉はいつか
「仕事が楽しくて仕方なくて仕事に没頭しちゃう人」
を指すようになればいいなと思います。

 

ではでは今回はこのへんで。