湯奴-yuyakko-

元・社畜の雑記。V系と女性アイドルとアニメが好きだから毎日忙しい。

スポンサーリンク

ハローワークで見つけた会社に転職してたった5日で退職した話

f:id:yuyakoyu:20170427230753j:plain

こんばんは、湯屋こゆです(`∨´*)


私は新卒で入った会社がブラックで、6年働いて転職、今はホワイト企業でのびのびと働いています。
ブラックとホワイトで働く違いはこちらの記事をどうぞ。ほんと社畜から抜け出せてよかった。

 

実は今のホワイト企業に入る前、5日間だけ働いてソッコーで辞めた会社があります。
そこはハローワークで見つけた会社でした。

今回はなんで折角入った会社を5日で辞めることになったのか、書いてみたいと思います。

 

■ニートの才能がなかった

f:id:yuyakoyu:20170427124643j:plain

世の中には2種類の人間がいます。

1つはニートを楽しめる人間
もう1つはニートの才能がない人間

私は間違いなく後者でした。

 

仕事を辞める前、1ヶ月の有給を貰い、旅行してみたり、アイドルのオーディションを受けてみたりしたんですが(28歳でオーディションを受けた話はこちら↓)

 

確かに楽しかったんですが、その間も「みんなは仕事してるのに、私、遊んでていいのかな…」とモヤモヤと考えてしまいました。

 社畜が染み付いていたので、仕事をしていない=社会のクズのように思えて、
自分は生きてる価値がないんじゃないかと考えてしまっていました。そんなわけない。

 とにかく居場所(働く場所)を確保しないと、自分はどんどんダメになってしまう気がして、遊ぶのもそこそこに、転職活動をするようになりました。

 

■焦って決めたハローワーク案件

4社の面接を受けて、内定を3社からもらいました。
1つは返事を待ってくれと言ったら内定取り消し
2つは面接時に色々話を聞いて「いや、ないわ」と思い、内定辞退をしました。

 そこからしばらく受けたい会社が見つからず、焦った私はハローワーク案件を見始めました。
個人的にハローワークは避けたかった。
でも文句言ってても仕方ないと割り切り、ここならいいかな、と見つけた会社を受け、内定。

 面接時から不穏に感じる部分もあったんですが、とにかく早く働きたかった私は、半ば投げやりに入社を決めました。

 

■入社初日に後悔した

鉄を加工する工場の事務職として入社しました。社員数は80人ほどの一族経営。

前職がカタログ制作だっただけに、畑違いな工場に抵抗があったのも事実です。

社員はみんないい人でした。
仕事は丁寧に教えてくれるし、お昼ご飯も食堂に集まってみんなで食べます。
でも、どうしてもガマンできないポイントが2つありました。

 

■とにかく不衛生

f:id:yuyakoyu:20170427124358j:plain

色々ひどかったので、箇条書きしてみます。

・お手洗いの手洗い場の水が出ない
・お客様から見える位置にゴミの入ったゴミ袋が放置してある
・ゴミの日になっても誰もそのゴミ袋を片付けない
・パソコンのキーボードが鉄粉で汚れてザラザラ
・机拭き用の雑巾が床拭き用にしか見えないほど汚い

ひどすぎる。

私は潔癖症ではありませんが、あまりの汚さに耐えられなくて、
初日以降はマスクとビニール手袋をはめて仕事をするようになりました。

雑巾は自分で新しいものを持っていって交換したし、ゴミ袋も捨てに行きました。
社員も経営陣も、会社が汚れていることに気付いているのかいないのか、キレイにしようという意識が全くみられず、不衛生で苦痛でした。

 

■電話対応が雑すぎる

f:id:yuyakoyu:20170427124118j:plain

男性陣は基本、工場に居るので、電話を取るのは事務所に居る女性社員です。
先輩の電話対応がえ?友達に話してんの??くらいに雑。
社名すらテキトーに言うし、語尾は伸ばすし、しゃべり方がだらしない。

電話は会社の顔でもあると思うので、最低限のマニュアルが必要だと思うんですが、
社長夫人に「あれはひどいと思うんです。マニュアルとかないんですか?」と聞いたら

「そんなもんない。別にいいじゃない」

と返され、あ、辞めようと思いました。

 

■100%私が悪い

思えば面接時から「うちの会社ヤバイよ」オーラは出ていました。
たとえば

・玄関が暗く、イスがだらしなく積み上げられている
・案内してくれた女性社員がものすごく無愛想
・履歴書をチラッと見て「こゆさんが良ければうちは歓迎です」

もう100%ロクでもない会社じゃん!
気付いてた!気付いてたけど、ニートでいるのが怖かった!!

結局入社5日目の金曜日、社長夫人に「もう無理」という旨を伝え、あっさり了承。
「こゆさんが一番キレイ好きだったわねぇ」

 

f:id:yuyakoyu:20170427231719j:plain

あのときの私は「何言ってんだ、コイツ」って顔に書いてあったと思います。

 

■5日で辞めて大正解

辞めた日に思ったのは、また転職活動をしなきゃいけないという絶望ではなく、
「もうあの会社に行かなくていいんだ!」という喜びでした。

5日で辞めても死なないし、ヤバイと思ったら即逃げた方がいいということを学びました。
ヤバイと感じた時点でそれは気のせいじゃないから。
頑張る場所は自分で選んでいいから。

その後、転職活動を再開、4社受けて2社内定。
そのうちの1社が今のホワイト企業です。よかったよかった。

ちなみに5日で辞めたので職務経歴書には書いてないよ!
ハローワークの人にも聞いたけど、さすがに5日では職歴とは言えないので、書かなくて大丈夫とのことでした。

 

■ハローワーク案件は要注意

ハローワークで実際に仕事を探したことがある人は分かると思うんですが、転職サイトみたいに写真が載ってないんです。全部文字だけの情報。
だから会社内部がどうなってるのかも、雰囲気も全く分かりません。

あと、会社側がウソの情報載せててもこちらは分かりません。
今の会社もハローワークに求職情報を載せてるんですが、給与や休みに関して、特に確認をされないそうです。このへんもっと徹底するべきよね…。

 

■転職サイトの方がオススメ

転職サイトは掲載するのに何十万もお金がかかりますが、ハローワークはタダ

ハローワークより転職サイトに載ってる会社の方が、費用をかけて採用に取り組んでる分、ハローワークよりいいかな、と思ってしまいますよね。

私も今の会社は転職サイトで見つけて入りました。

 

■結局入ってみなきゃ分かんない

f:id:yuyakoyu:20170427230546j:plain

すっごく元も子もないけど、ハロワ経由だろうが転職サイト経由だろうが、その会社がいいか悪いかなんて入ってみなきゃ分からないですよね。


私が見つけたハロワ案件はハズレだと思ってるけど、そこの会社はハロワ経由で採用した人が何人も居たし、その人たちにとってはハズレじゃなかったってことですよね。
今の会社だってハローワークに求人出してるしね。

何が言いたいかっていうと、入社して「あ、ここハズレだ」って感じたらソッコーで辞めろ!!!!ってことです。

 

■まとめ

不衛生さと電話対応の雑さがイヤで5日でハローワークで見つけた会社を辞めたけど、別に死なないし、今のホワイト企業に入れたからラッキー!

ハロワで見極めるの難しいから転職サイトの方がオススメだけど、ぶっちゃけどこも入ってみなきゃ分かんないよね!!!!

5日くらいなら職務経歴書にも書かなくていいんだから、ヤバイとこ入っちゃったらソッコーで辞めた方がいいよ!

っていうお話でした!

 

ちなみに私は5日で辞めたのをネタにいろんな人に話してたんですが、その後すぐに友人が転職した会社を3日で退職してきました。負けた…。

その友人も今もちゃんと転職できてるから大丈夫だよ!

ではでは今回はこのへんで。

 

 

www.yuyakko.com