湯奴-yuyakko-

元・社畜の雑記。V系と女性アイドルとアニメと読書が好きだから毎日忙しい。



スポンサーリンク

読書会のはじめかた~読書ビギナーが主催する読書会が1年続いた話~

f:id:yuyakoyu:20181014210058j:plain

どうも、湯屋こゆです(`∨´*)
私が毎月1回ひらいている読書会が、2019年10月で1周年を迎えました!
すごい~!続いてる~!

 

今回は私が読書会をはじめるにあたり、してきたことを書いてみます。この記事は読書会をテーマにしたアドベントカレンダーに寄稿させてもらってます。

 

「読書会をひらいてみたいけど、どうしたらいいのか分からない」「人が集まるか心配…」という方の背中をおせれば幸いですb

 

 

 

なぜ読書会をひらきたいのか考える

まずはこれです。いろいろな地域でいろいろな読書会が開かれているのに、自分でやりたい!と思ったのはなぜなのか?

 

私の場合は地元に自分が気軽に行ける読書会がなかったから。自分が行きたいと思える読書会を自分でやってしまおう、ということで始めました。

読書会に行ってみる

数種類の読書会に何度か行ってみることをオススメします。できればタイプの違うものを。課題本があるタイプ、本を紹介しあうタイプ、本のプレゼント交換があるタイプなどなど。


そして、自分が主催する側になることを意識して参加するとよいです。主催者の人はどうやって会を進行しているのか?開催場所は?会費は?参加人数は?アフターは?などに着目します。マネしたいところもあれば、自分だったらこうするなぁと感じる部分もあるはず。

 

また、ここでたくさんの方と顔見知りになっておくことがとっても大事です!いざ読書会を開くときに、知り合いが居るのと居ないのとでは、集客力がまるで違います。

私の場合、はじめての主催読書会は、参加者がお1人でした。その方は別の読書会で知り合った方です。
「自分がはじめて読書会をひらいたときに、知り合いの人が来てくれてとても嬉しかったから、次に誰かが読書会をひらいたら、今度は自分がそうしようと思ってたんです。」とのこと。本当に、とても嬉しかったし、とても心強かったです。
その方は今もちょくちょく参加してくださいます。毎回とっても嬉しいです!

 

 

どんな読書会にするのか決める

いくつか読書会に参加すると、自分のやりたい方向性がみえてくると思います。

私の場合は、とにかく圧倒的に読書量が少なかったので、参加者のみなさんの作家トークについていけず、質問して水を差してしまったり、愛想笑いでごまかすことが多々ありました。

 

でも、私みたいな読書ビギナーでも読書会に参加したい!という人は居るはず…。じゃあ読書ビギナーにも安心して参加してもらえる会にしよう!と決めました。

こうして読書と初心者をあわせた造語、『読初会』をはじめることにしたのです。
ネーミングは重要なので、じっくり考えて決めましょう。理想はそのネーミングからどんな読書会なのか大体想像がつくこと。もしくはインパクト大であること。ロゴや画像があるとより覚えてもらいやすくなります。

 

開催場所、時間を決める

これは結構悩みました。最初から絶対こう!と決めずに、開催しながら様子をみればいいと思います。私も場所や時間を何度か変えて、ようやく今の図書館施設内のスタバ、金曜夜19:20~に落ち着きました。

 

ポイントとしては
・みんなが集まりやすい場所にすること
駅近、公共交通機関で行ける、地方なら車でも行ける、など。

・お店でやるなら、満席で入れないような場所は避けること
これは何度か下調べが必要です。どうしてもここでやりたい!という場合は、お店に予約を入れるようにしましょう。

 

時間に関しては、私の経験でお話すると、お昼~夕方開催の場合、大学生や主婦の方が来てくださいます。学生さんは夜はバイトで来れないし、主婦の方は家族が帰ってくるから、なかなか夜はお出かけできないそう。

夜開催はほぼ100%会社勤めされてる方になります。たまにバイトのない学生さん。

 

自分の開催する読書会にターゲット層がしぼられている場合は開催時間も工夫してみてください。
たとえば絵本中心の読書会にしたいなら、ターゲット層はおそらく子育て世代が中心。それならお昼~夕方開催の方が人が集まりやすいはず。

 

会費はどうする?

これはあってもなくてもいいと思います。
主催者側から参加者の方へなにかしらの提供があるなら会費をもらえばいい。
私はスタバで読書会をひらいているので、参加費はスタバでの飲食代のみです。

 

告知する

読書会の内容が全部決まったら、告知しましょう!
私は主に読書メーターと、読書会へ行こう!というサイトで告知しています。
なかなか参加者が集まらないなぁというときはTwitterやインスタでも告知します。
Twitterとインスタでの宣伝では、開催場所と時間をきちんと書いておきましょう。ハッシュタグをつけるとたくさんの人に見てもらいやすくなります。

 

無事開催できたら、必ず読書会の様子を写真に撮っておきましょう。そしてそれをSNSやブログに残しておきます。これは絶対にやって!次の告知は開催後から既に始まってるんだ!
何度かやっていると、その投稿を見て「行ってみようかなぁ」と思ってくれる人が必ず出てきます。

 

 

開催する

いざ読書会!きっとはじめましての人が大半のはずです。自己紹介の時間は必ず設けましょう。

ただ、それだけだと味気ないので、私は「最近あった嬉しかったこと」を聞くようにしています。
これを聞くと単純にほっこりするのはもちろん、この人は音楽が好きなんだなぁとか、旅行が好きなんだなぁとか、人となりが垣間見えて、そこから話が広がることもあります。めちゃオススメなのでみんなマネして!

 

意地でも続ける

最初は人が集まらないかもしれません。私は幸い、最初の3回ほど、前述のお知り合いの方が来てくれたので、無事続けることができました。もしその方が来てくださらなくて、参加者がゼロでも、私一人で開催したと言い張るつもりでした。

 

月並みな言葉ですが、本当に続けることが大事です。ただ続けるんじゃなくて、どうやったらみんな来てくれるのかを考えて、実践していきましょう。場所がよくなかったのか、時間なのか、宣伝が足りなかったのか…。
ちょっとずつでも改良を重ねて続けていれば、集まってきてくださいます。

 

 

おわりに

私の経験をすべて書き出しました!お役にたてれば幸いですb
自分のやりたい読書会を自分のやりたい場所、時間で開催できるのが主催者のいいところ。それで一緒に本の話をできる人が来てくれるなんて最高です!もっと読書会増えるといいな~!

 

私の主催する『読初会』は毎月1回、金曜19:20~から岐阜で開催しています。
気軽に遊びに来てくださいね~!

 

ではでは今回はこのへんで。