湯奴-yuyakko-

元・社畜の雑記。V系と女性アイドルとアニメと読書が好きだから毎日忙しい。



スポンサーリンク

俺たちデトックス女子会in岐阜に行ってきた

f:id:yuyakoyu:20191014205033j:plain

久保ミツロウと能町みね子が2人でやっているトークイベント、「俺たちデトックス女子会 出張編in岐阜」に行ってきました!

デトックス女子会とは…電波には乗せられない愚痴とかモヤモヤしてることを2人が吐き出してスッキリするイベントです。
基本、女性限定イベントですが、今回のように地方でやる出張版は男性も入れます。
そもそもこの2人が誰?って人はググって。テレビで見たり作品を読んだことあるかも。

 

レトロな会場

f:id:yuyakoyu:20191014205107j:plain

今回の会場はロイヤル劇場。
入り口からめっちゃ味ある~!日本の名画を500円で上映してるレトロな映画館です。
座席は300あって、チケットは完売でした。若い子(20代~30代前半)は1、2割程度しか居なかった気がします。


さて、イベントについては、どんなトークが繰り広げられたのかは来た人だけのヒミツ、がお約束なので何も書けないんですが、グッズがめちゃ良かったので見てくれ。

 

岐阜限定グッズ

f:id:yuyakoyu:20191014205206j:plain

岐阜の銘菓、鮎菓子に「つらい」焼印を押された一品、つらい鮎
つらい鮎、入場時に1匹もらえたんですが、せっかくなので5匹入りを購入しました。オマケでステッカー付き。
食べてみてびっくり、めちゃ美味しい…。もちもちしてる…。中身、あんこかと思ったけどちがった…求肥だ…美味しい…。

亀甲屋本舗という御菓子処が作っています。
ぶっちゃけ県民だと自分のご当地の銘菓あまり食べなくない?こんな美味しいと思ってなかったよ…。これは手土産にもいいなぁ。

 

 

f:id:yuyakoyu:20191014205409j:plain

会場には大きな「つらい鮎」も登場しました。

 

f:id:yuyakoyu:20191014205453j:plain

あとスタッフさんの手作り缶バッジも可愛くて買ってしまった。
たくさん種類あったんだけど、私が購入できる頃には鮎デザインはほぼお嫁に行ってました。大人気!

聞いてる側もデトックス

私、人の愚痴を聞くの本当はニガテなんです。
イラッときた本人にちゃんと物申した上での愚痴は平気なんですが、本人に何も言えずにウジウジしてる愚痴がニガテで、聞いてるとイライラしてしまうんです心狭いので。

 

でも2人のはどうして聞けるんだろう…。と考えたら、話がうまいのはもちろんなんですけど、自分がなんとなく抱えていたモヤモヤを、2人が言葉にしてくれることがあるから。

具体例は出せないけど、スッと胸のつっかえが取れることがあるんですよね。
あ、私も似たような経験したことあるし、同じように考えたわ…ってなることがある。


あとは話に出てくる登場人物が有名な方なので、ゴシップに感じるのも大きい。へ~あの人そんなことするんだ~みたいな。
一般人の愚痴はマジで誰それ?っていう他人なので余計に知らんわってなってしまう。

途中に30分の休憩を挟みつつ、3時間のデトックス、とっても楽しかったしスッキリしました!

 

f:id:yuyakoyu:20191014205622j:plain

帰り際に撮った、2人が描いたイラスト。また岐阜来てほしいなぁ~!

 

ツイッターを見てくれ

デトックス女子会in岐阜のツイッターを見てくれ。

地域発信の情報誌か??っていうくらいにローカルなお店を紹介してくれてます。
運営スタッフさんが自らの足で岐阜のお店をまわってくれたようです。
柳ヶ瀬(やながせ)行ってもご飯どこで食べればいいんだよ…って思ってる人には特に役立ちます。

たとえばこちら↓

 

 

私はデトックス女子会行く前にミツバチ食堂でランチしましたbキーマカレー美味しかった~!
前に行ったときは夜遅かったからすいてたけど、めちゃ人気店だったわ、出る頃には行列できてた。

 

岐阜って正直なんにもないって思ってるから、(でも他県民に何もないって言われるとキレる)岐阜のことを愛情たっぷりに紹介してくれるのがめちゃめちゃ嬉しかったです!
このツイッターのおかげで地元のこと、知ろうとしてなかったんだなぁ、なんにもないことないじゃん…って思えたので感謝してます。
そういう岐阜県民、他にもいると思う。

 

デトックス女子会、ちょくちょく開催されてるので、気になる方はぜひ!毒聞いて笑ってスッキリしましょ!

ではでは今回はこのへんで。